読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジム難民斎藤

というのも車で1時間以内にバーベルを使えるジムがないのです。


以前のエントリーでも、不思議な踊りを踊らされるエクササイズジムに行ってしまった事を書きました。


http://dbsios.hatenablog.com/entry/2015/04/25/071625


バーベルやダンベルが中級者上級者向けと思われるかもしれませんが、

実は、筋トレマシンたちこそ中級者上級者向けなのです。


というのも、バーベルやダンベルは、姿勢を保ちつつ加重するので、思ってもいないところが意外と鍛えられてしまうお得感があります。


マシンはバーベルやダンベルに比べてちゃんとやればピンポイントで鍛えられます。


ですので、全く筋トレしたことがない方や自分はまだまだだと思う方はバーベルやダンベルを使った方が全体的に鍛えられます。


つまり初心者の私にはまだバーベルが必要なのです。

しかし、近くにジムがありません。



そこで自重のスペシャリスト体操選手の事を思いつきました。

というのも体操選手は基本的には筋トレはしないそうなのです。練習の際に脚前拳支持や脚上拳や吊り輪で体を鍛えるらしいです。


これを見てほしいです。

http://youtu.be/lHdhWxph3Yc


泣くぐらい辛いんですね。



そこでプッシュアップバーを買いました。


以前通っていたジムのおかげか脚前拳支持が出来ましたが、脚上拳は出来ませんでした。


自重さえ簡単に操れない私は体を叩き起こす自重をやり続けるしかないのではないかと思いました。

ジムに通えないし…。


最終的にはプランシェを目指して頑張ります。